忍者ブログ
虫歯にならず健康な歯でずっといたい。虫歯予防と虫歯治療に効く情報を調べてここに。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
2018/10/20 (Sat)
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/05/07 (Mon)
スポンサードリンク

菊芋ふすま豆乳クッキー ~

「菊芋」「小麦ふすま」「豆乳」のクッキーがあります。

その名も、菊芋ふすま豆乳クッキー。

食物繊維を主体としている菊芋や小麦ふすまは、難消化性ということで、脂肪に変化しにく特徴があります。

また、菊芋には、ポリフェノール、ビタミン、ミネラルなども豊富だそうです。

健康にもダイエットにも良さそうです。





シャワーでマッサージ ~

シャワーを利用したマッサージが気持ちいいそうです。

そのためのシャワーヘッドがあります。

水圧を利用しているので、心地よく楽しめるんだとか。

自分でマッサージするのもいいですが、もっと楽したいですよね。

これなら入浴時間がもっと楽しみになりそうです。





妊娠と足のしびれ ~

妊婦さんにはよくある症状のひとつに足のしびれがあります。

めまいや腰痛などがでる人もあるそうです。

これは、妊娠で圧迫された子宮が下半身の神経に影響しているんだとか。

普通のときとは体が違ってますからね。

ちなみに胎児が大きくなると症状も重くなる傾向があるといわれてます。

妊婦さんは大変です。






腎臓科 ~

血尿やたんぱく尿、夜間尿など尿に関係する体の問題は、腎臓科が専門のようです。

腎臓科は内科のひとつで、同じ領域の外科は泌尿器科なんだそうです。

泌尿器科のほうがよく耳にするような気がします。

腎臓科という名前では尿に結びつかない人も多いかも知れませんが、チェックしておいたほうがいいかも。





健康増進とスープと心がけ ~

 甘い野菜を使ったスープダイエットの基本的なルールは、1日2回(朝食前・午後三時)、空腹時に200mlずつスープを飲むこと。

そのほかには特に制限は無いのですが、不摂生は避けるべきです。

また腹八分目の食事を心がけることも効果的。

とにかく健康的な生活に野菜スープを取り入れる事ができるのがベストです。



知っているといつか得かもしれない情報と話題。車を取り巻く環境は変わりました。自動車保険や自動車の買取りは競争の時代。しかもネットで簡単に比較できる時代。保険選び・廃車・下取りに見る共通点@クラウンマジェスタ。イマドキの当たり前を見逃さないで。
PR
2012/04/14 (Sat)
スポンサードリンク

YAKZENダイエットクッキー ~

YAKZENダイエットクッキーは無添加クッキーで、有名シェフが作ったそうです。

味は3種類。

お茶や水などの水分と一緒に、よく噛むことで、より満腹感を得られます。

というのも、おからが主成分なので、大豆イソフラボンと食物繊維がたっぷり。

食物繊維は水を含むと膨張するので、満腹感がしっかりと得られます。

「羅漢果」の自然の甘みと、富山県産の大豆「艶麗」のおからなど素材にもこだわってます。






バスグッズで入浴 ~

ころころ転がすマッサージ用のローラー。

入浴時に使えるバスグッズとしてもいいかも。

簡単にできるマッサージなら、気分ももっとリラックスできそうです。

一人でできるから、続けることにも負担もないですし。

バスグッズで入浴はもっと快適になるかもしれませんね。





カルシウムとしびれ ~

よくイライラする人はカルシウムが足りないといわれることがあります。

カルシウム不足は気持ちの安定だけではなく、足のしびれの原因になることもあるようです。

食事を改善してカルシウムをしっかり取るようにしたいですね。

例えば、牛乳やチーズなどの乳製品や、小魚、レバーなどですね。





内分泌科とは ~

内科のひとつに内分泌科というホルモンに関する診療科目があります。

ホルモンは、ある内分泌器から分泌され、他の器官にさまざまなシグナルを送る物質です。

ホルモンの量が多すぎたり、少なすぎたりすることで様々な病気につながります。

体全体に関係しそうですね。






健康増進型野菜スープ ~

 健康増進とダイエットのための野菜スープ。

調味料もまったく加えず、野菜だけで作ったスープ。

具の野菜を食べずに、スープだけを飲みます。


 食べ方は朝食前とおやつどきの午後3時の1日2回がベストのタイミングといわれてます。

200mlづつ飲むことで、空腹時の血糖値のコントロールにも役立つとか。

最初は1ヶ月ほど続ける事を目標にするのがいいようです。



興味がわいてきそうな話題と情報です。シー・ズーの問題行動なら、悩んでても解決しないです。解決のポイントはしつけ。女性にも喜ばれるシー・ズーのしつけが参考に。ホントはもっとお利口さんになれるはず。
2012/03/31 (Sat)
スポンサードリンク

うの花クッキー ~

ダイエットのためのクッキーの一つに「うの花クッキー」があります。

マサエットクラブ(楽天市場)で売られてます。

砂糖やタマゴ、バターを使わないでつくった低カロリーのクッキー。

国内産の小麦粉に、食物繊維を豊富に含むおからと、豆乳を練り込んで、焼き上げたそうです。

水分と一緒に摂れば食物繊維が膨らみ、朝食がわりなら10枚程度、おやつとしてなら3~5毎程度でお腹いっぱいになるでしょう。






日本酒でお風呂 ~

日本酒を入れたお風呂って聞いた事があります。

日本酒によってからだが芯から温まるのだそうです。

温まるお風呂なら、ダイエットにも利用できそうですね。

ただ、入浴剤と違って、日本酒を入れるのは少し抵抗がありそうです。

酒臭くならないかも少し心配かも。





栄養失調としびれ ~

ダイエットをしすぎて、栄養失調になってしまう人もいるそうです。

過度のダイエットには注意したいですね。

そんな栄養失調が原因で手足がしびれることもあるそうです。

しびれることで体の変調を伝えているんですね。

それにしてもダイエットで栄養失調って、困ったものですね。

健康的な正しいダイエットの知識も大事かも。





糖尿病科 ~

糖尿病やその予備軍ってかなりの数になるそうです。

だからでしょうか、糖尿病科という診療科目もあるようです。

糖尿病ってさまざまな合併症もあるようですし、症状も多様なようです。

しかも糖尿病による症状の場合、治療手段が限られることも多いそうです。

重くなるまで自覚症状がなく、進みやすい点もやっかいなところです。





健康増進型スープ ~

 ダイエットをしながら、健康増進にも役立つ野菜スープを。

キャベツ、玉ねぎ、かぼちゃ、にんじんの4種類の野菜を使ったスープ。

野菜はそれぞれ50gずつと水800mlです。


 どれもみじん切りにしますが、にんじん、かぼちゃは皮ごと使います。

20分ほど弱火でコトコト煮込み、ザルで漉してスープを取ります。

ダイエットに使うのはスープだけですが、残った野菜は味噌汁の具にしたり、ハンバーグに混ぜるなどで利用しましょう。



ほっとな話題とくーるな情報を:労力や時間がかかる除排雪や危険を伴う雪下ろし。大雪の年は業者への依頼殺到で手配が難しい。新潟県燕市の雪対策に融雪という方法も。新潟県燕市の融雪見積は無料匿名でチェックできる仕組みがあります。インターネットが生んだ便利な仕組みです。
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai : ふわふわ。り Night on the Planet ♥ Template by hanamaru.