忍者ブログ
虫歯にならず健康な歯でずっといたい。虫歯予防と虫歯治療に効く情報を調べてここに。
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
2017/09/23 (Sat)
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/10/22 (Mon)
スポンサードリンク

(インプラント)インプラントとは、歯がなくなったところに、歯を入れる方法の一つです。チタンなどでつくられた人工の歯根を、歯が無くなったところの顎骨に埋め込みます。そして、その人工歯根の上に人工の歯(歯冠)をつけるというものです。インプラントは口の中の違和感も少なく、噛む力などは自分の歯とほぼ同じ程度になるようです。ちなみに、この治療方法は健康保険の対象外で、自費治療のようです。

(歯ブラシの硬さ)歯ブラシの毛の硬さには、「かため」「ふつう」「やわらかめ」などがあったりします。どの歯ブラシがいいのでしょうね。私は、歯ブラシが比較的長持ちする、「かため」を愛用しています。かための歯ブラシになれたせいか、かためじゃない歯ブラシを使うと違和感があります。

(脱灰)脱灰とは、口の中の、う蝕原因菌などの細菌がつくりだす酸によって、歯を構成しているカルシウムやリンが溶け出してしまい、初期の虫歯の状態になってしまうことです。脱灰を起こさないようにするには、日頃から食後の歯磨きをきちんとすることがとても大事です。


(金パラのこと)「金パラ」とは、金銀パラジウム合金の略称のようですね。「金パラ」は、歯の治療で、歯の詰め物や、歯のかぶせ物として使用されているようです。ちなみに、金も銀もパラジウムも貴金属に区分される金属です。この「金パラ」のお世話にならなくてもいいようにしたいものです。

(小さい子供の歯磨き)小さい子供の歯磨きでは、親の仕上磨きが重要です。子供が自分で歯磨きしたとしても、磨き残しが多いことは間違いないですので、きちんと、仕上磨きをしてあげないと、子供が虫歯に泣くことになるわけですね。とはいえ、子供の仕上磨きって、結構大変です。毎日素直な日が続くわけではないですからね。
健康管理に気を使いだすと気になる血糖値のこと。知らないままでは結構怖いこともあります。不健康を自覚するころにはもう手遅れということもあるからです。血糖値と健康管理。健康管理は継続することが大事ですし、そのためにはモチベーションを高く維持することが大事です。それには怖い事実も知ることが大事です。
PR
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai : ふわふわ。り Night on the Planet ♥ Template by hanamaru.